鹿児島の企業の販売と採用の活性化をお手伝い

総勢23名のお子様にご参加いただきました!


7月29日(月)・30日(火)に、白男川薬局本店(鹿児島市上本町3−17)にて、「なつやすみ☆こども調剤体験☆」が開催されました。普段は知ることのできない薬局のお仕事を実際に子ども達に体験してもらい、夏休みの自由研究としても面白い内容になりました。開催は午前の部と午後の部に分かれて開催されました。白男川薬局からはそれぞれ3名のスタッフで参加し、23名のお子様の調剤体験のサポート・お薬が分かれている理由の説明など

ブースに来られたご夫婦にインタビュー
あんなに丁寧に話を聴いてもらったら楽しくて毎日行きたくなるかも(笑)


原良町からバスで来られたご夫婦に、白男川薬局のコーナーについて感想を伺いました。「みなさんとても丁寧でさわやかで気持ちがいい方ばかりですね。検査が終わった後、絵を見せながら説明してくれたので、とても分かりやすかったです。お薬をもらいに行ったときにあんなに丁寧に話を聴いてもらったら楽しくて毎日行きたくなるかも(笑)ありがとうねぇ。」とても励みになる在りがたい言葉をいただきました。素敵なご夫妻でした。これからも元気で楽しくお過ごしください♪

昨年まで、ブースはスタッフの手作りでしたが、今回は専門業者さんに作っていただいた、のぼりやチェアカバーなどで設営しました。清潔感のある優しい雰囲気で好評でした♪

イベントを通じて、専門性だけでなくホスピタリティの大切さを学ぶ機会に

みなさん熱心で、色々なご相談にお答えしました。ご自分の健康やお薬などについて日ごろから気にして情報を集められている方ばかりなので、私も勉強になりました。イベントを通じて白男川薬局を知っていただくことが出来たので、とても良かったです。